sheva.way-nifty.com > 2006年、ドイツにて

旅の終わりに
アウグスティナー
ドイツ博物館
ミュンヘン再び
教会で観戦
オリンピックシュタディオン
ベルリンの記憶
クライン家の朝食
ICE
AOLアレーナ
シュパーゲル
チケット売り場
フリッツ・ヴァルター・シュタディオン
リンブルグ
ケルンPV
フランクフルト
ヴェストファーレン・シュタディオン
ミュンヘン・アリアンツアレーナ
SWR1
シュツットガルト
フランケン シュタディオン
ライン川に浮かぶ
LIMBURG SUD
G-JUMPS
祈り届かず
古城
ドイツの子どもたち
Leipzig Zentralstadion
パブリック・ビューイング
チケットセンター

<< 前 | トップページ | 次 >>

パブリック・ビューイング

ヴィスバーデン

ドイツに着いた翌日、ホストファミリーに連れられ近郊、ヴィスバーデンのフェスティバルへ。
そこではワールドカップのパブリック・ビューイングが開催されてました。

ここでイングランド×パラグアイを観戦。
イングランドが開始直後のオウンゴールで得点を上げたものの、苦戦した試合ですね。

ドイツでは各地でこのようなパブリック・ビューイングが開催されていました。
2002年の日韓大会では、クロージング・サーキットに近い、限定空間、
有料のものばかりでしたよね…。放映権の問題があったとはいえ。

誰もがこんな空間でサッカーを楽しめる場所があったからこそ、
ドイツワールドカップが全国的に盛り上がったのではないでしょうか。

固定リンク