sheva.way-nifty.com > 2006年、ドイツにて

旅の終わりに
アウグスティナー
ドイツ博物館
ミュンヘン再び
教会で観戦
オリンピックシュタディオン
ベルリンの記憶
クライン家の朝食
ICE
AOLアレーナ
シュパーゲル
チケット売り場
フリッツ・ヴァルター・シュタディオン
リンブルグ
ケルンPV
フランクフルト
ヴェストファーレン・シュタディオン
ミュンヘン・アリアンツアレーナ
SWR1
シュツットガルト
フランケン シュタディオン
ライン川に浮かぶ
LIMBURG SUD
G-JUMPS
祈り届かず
古城
ドイツの子どもたち
Leipzig Zentralstadion
パブリック・ビューイング
チケットセンター

<< 前 | トップページ | 次 >>

ミュンヘン・アリアンツアレーナ

雷鳴轟くアリアンツアレーナ

凄い光景だった。

夕闇迫るミュンヘン郊外。
白く浮かび上がるアレーナ。
球形の外灯が僕たちを導く。

まるでアレーナの上に降りかかってくるかのような黒雲。
昔見た映画のワンシーンのような光景だった。

ただ残念だったのは、これから一生お目にかかれない
ようなシチュエーションでありながら、その雰囲気を
その通り写した絵が撮れなかったこと。
何度もシャッターを押したけれど、イメージ通りの画像は
出てこなかった。雷光も美しかったのに。

今ならもうちょっときれいに残せるのにな…。
結局、フラッシュを焚いた写真がベストって…、情けない。

まあ、自分の脳裏には一生忘れないショットとして残って
いるからいいとするか。

観た試合は、コートジボアール×セルビア・モンテネグロ。
裏ではオランダ×アルゼンチンという予選随一のカードが
同時進行で、なおかつこれまでの結果でミュンヘンの試合が
消化試合になってしまったけど、お互いの意地を見ることが
できました。結果は切なかったけどね。

固定リンク