« ファイナリストの宿命 | トップページ | 未体験の領域 »

2006/11/10

神様はよく見てる

アジアユース準決勝、日本×韓国戦。
夜中の録画中継にもかかわらず、しっかり観ました。
いいかげん、ここまで来たら生中継してくれないかなぁ。
結果を知っていても、試合観るだけで楽しめる方なんだけど、
やっぱり緊迫感が違うんですよね~。

で、結果、日本勝ちました!
後半に退場者を出す苦しい展開ながらも、最後まで韓国の
猛攻を耐え、PK戦を制したのです!

前半の途中からすごい雨が降り、これは重馬場に強い韓国に
有利かな、なんて思っていたら、雨の影響は両チームにイーブン。
かつて日本代表をその馬力で押し込めた韓国の姿はなかった。
韓国の選手、上手くなってるんだけど、昔の怖さはないのかも…。

年寄りはいつまでも昔のイメージ引きずっていていかんね(笑)
日韓のサッカー選手は既に「脱亜入欧」してるというのに。

このゲームのMVPは間違いなく日本GKの林!
大学から選出された唯一の選手である林は、準々決勝のサウジ
戦でも鉄壁の守りを見せ、GKとしてはほぼノーミスの活躍を
続けていた。

普段、彼のプレーを見ていないからわからないけれど、プレース
キックの時に細かくステップを踏み、小さく鋭い振りで蹴っていた。
これで、雨の影響で滑ってミスキックになる確率がかなり減る。
終盤から延長と、何度もゴールキックを蹴った林だったが、目を
覆いたくなるような弾道は一度もなかった。
そんな変なところに感心していた僕でしたが。。。

そしてたぶん、そんな頑張っていた林に、
サッカーの神様はプレゼントを与えたのでしょう。

ポストとバーは、気持ちの強い者に味方する。


さて決勝戦、日本はこのチームのレギュラーが抜けるDFを
どうするか、だね。柳川は昇格争いのために帰っちゃったし、
赤紙もらった槙野は出られない。

この世代の北朝鮮は強い。リーグ戦で勝っているとはいえ、
連勝は難しいだろう。同じ手は続けて通用しない。
何点取られようが、攻め続けるしかないか?(笑)
幸い、カップ戦には不可欠なラッキーボーイも出てきているし、
なんとか、このチャンスを生かして欲しい。

なんせまだ、ユース世代でアジアを制したことはないんだから。
そして、某テレビ局さん、生中継お願いします!

|

« ファイナリストの宿命 | トップページ | 未体験の領域 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133927/12627918

この記事へのトラックバック一覧です: 神様はよく見てる:

« ファイナリストの宿命 | トップページ | 未体験の領域 »