« 五輪代表、対シリア戦(アウエー)メンバー発表 | トップページ | CL Quarter-finals Second Reg »

2007/04/12

ACL第3節結果

テレビ中継も観れず、
ネットでの情報のみという寂しい状況。
せめて深夜でもいいから地上波でやってくれないものか…。

日本を代表する2チームはそれぞれの持ち味が出て、
共にグループトップを維持した模様。いいね~。
堅守の浦和は虎の子の1点を守りきり、
川崎は自慢の攻撃力をアウエーでも発揮できた。

でも過去にもこういう状況はあった。
ここで気を抜かずに戦い続けてほしいね。
他チーム、グループの結果を含めたスタンディングを(続き)に。


グループE、F、G
(左側がホーム、カッコ内は勝ち点)

グループE
浦和レッズ(7)    1-0 上海申花(0)
ペルシクケディリ(3) 延 期 シドニー(4)

ペルシク×シドニーは大雨によるピッチ不良で延期。
現在のところ、本日12日に行われる予定。
日本チームがこういう状況になった場合、対応可能なのかな…。
移動とか国内スケジュールとの兼ね合いとかね。
様々な可能性を考慮しておく必要はありそうだ。


グループF
全南ドラゴンズ(4)     1-3 川崎フロンターレ(7)
バンコクユニバーシティ(3) 0-0 アレママラン(1)

川崎はアウエーで貴重な勝利。2点差も大きい。
バンコクは3つめの引き分けで通過の可能性が少なくなる。
アレマはアウエーで初の勝ち点。
次節の戦いでグループの趨勢が決まりそう。


グループG

アデレードユナイテッド(4) 2-2 城南一和(4)
山東魯能(9)        4-0 ドンタムロンアン(0)

山東が3連勝。今回、東アジア地区で最も順調なチーム。
アデレードと城南は譲らず。次節もホームを入れ替えて
同じ対決だが、またドローだと山東が完全に抜け出す
展開になってしまう。

|

« 五輪代表、対シリア戦(アウエー)メンバー発表 | トップページ | CL Quarter-finals Second Reg »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133927/14652260

この記事へのトラックバック一覧です: ACL第3節結果:

« 五輪代表、対シリア戦(アウエー)メンバー発表 | トップページ | CL Quarter-finals Second Reg »