« FC東京×浦和レッズ | トップページ | FC東京×ヴァンフォーレ甲府 »

2007/06/20

アジアカップ、登録メンバー

アジアカップに臨む日本代表予備登録メンバー(30人)発表!

GK:川口能活(磐田)楢崎正剛(名古屋)
   *西部洋平(清水)川島永嗣(川崎)
DF:中澤佑二(横浜FM)坪井慶介(浦和)*加地亮(G大阪)
   *田中マルクス闘莉王(浦和)駒野友一(広島)水本裕貴(千葉)
MF:中村俊輔(セルティック)橋本英郎(G大阪)羽生直剛(千葉)
   遠藤保仁(G大阪)中村憲剛(川崎)鈴木啓太(浦和)阿部勇樹(浦和)
   今野泰幸(FC東京)山岸智(千葉)*太田吉彰(磐田)
   *伊野波雅彦(FC東京)水野晃樹(千葉)本田圭佑(名古屋)
   家長昭博(G大阪)
FW:高原直泰(フランクフルト)播戸竜二(G大阪)巻誠一郎(千葉)
   *前田遼一(磐田)佐藤寿人(広島)矢野貴章(新潟)

*は復帰、初めての選手

今さらだけど、キリンカップとの比較なんかを(続き)に。


キリンカップでは、次のメンバー(28人)で戦った。

GK:川口能活(磐田)楢崎正剛(名古屋)川島永嗣(川崎)
DF:中澤佑二(横浜FM)中田浩二(バーゼル)坪井慶介(浦和)
   駒野友一(広島)水本裕貴(千葉)青山 直晃(清水)
MF:中村俊輔(セルティック)橋本英郎(G大阪)稲本潤一(フランクフルト)
   羽生直剛(千葉)遠藤保仁(G大阪)中村憲剛(川崎)鈴木啓太(浦和)
   阿部勇樹(浦和)今野泰幸(FC東京)山岸智(千葉)藤本淳吾(清水)
   水野晃樹(千葉)本田圭佑(名古屋)家長昭博(G大阪)
FW:高原直泰(フランクフルト)播戸竜二(G大阪)巻誠一郎(千葉)
   佐藤寿人(広島)矢野貴章(新潟)

この中で、今回選ばれなかったのは、
中田浩二(バーゼル)
青山 直晃(清水)
稲本潤一(フランクフルト)
藤本淳吾(清水)

海外組の2人は、移籍したばかりかする可能性があるため見送り。
と報道されている(オシムがそう示唆している)けど、ホントかな(笑)
ワールドカップならばこんな理由で呼ばないなんてあり得ないし、
同じ時期で開催されるアジアカップで…と思うよね。

結果重視と明言しているからこそ、なんだか裏がありそうな気もする。
爺さんに言い包められているのではないかね、と勘繰りたくなる。

その実、着々とオシムの好む選手選びが進んでいるようだ。
チームで実績のある加地と闘莉王は怪我から復帰(または見込み)。
太田は前線での運動量がまさに監督好みだし、伊野波はあれで
結構器用な選手だったりする(東京では生かされていないが)。
弾き出された青山は、今回も選ばれなかった鹿島の岩政と同様に、
クレバーな選手ではない。

オシム監督は、その国・チームの特性を重視する。
日本人は器用で真面目で、勤勉な国民性であると理解しているようだから、
その性質をチームでも存分に生かそうとしているのだろう。
フィジカル面では、海外の選手にかなわないからね。
(今やアジアではフィジカル強い方なんだけど…)

藤本はこの条件に十分当てはまる選手だと思うけど、ふたりの中村と
遠藤がいて、タイプが違うけど羽生もいたらやはり出番はないかな。

そして今回、何かと注目の磐田の前田遼一。
僕としてはいつも怪我してるというイメージがあるのだけれど、
実はそうでもないらしい。使い方が難しい、使われ方が微妙な選手
だけど、オシム好みの選手であることは間違いない。
タイプはまったく違うけど、高原の遺伝子を引き継ぐ選手として
代表に定着すべきだと思う。

このチームの核は、GK川口、DF中澤、闘莉王、MF鈴木、中村憲、
遠藤、FW高原だと感じる。これまでの試合を見て。
ここに中村俊のエッセンスを加え、あとは運動量のある選手。
これでアジアは十分に戦えると思う。

ここから7人が落ちるけど、オシムなりの配慮をした落とし方、
例えばこれから出る怪我人+五輪チームの選手を落とすとか、
驚きのない結果になるんじゃないかな。

|

« FC東京×浦和レッズ | トップページ | FC東京×ヴァンフォーレ甲府 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133927/15499749

この記事へのトラックバック一覧です: アジアカップ、登録メンバー:

« FC東京×浦和レッズ | トップページ | FC東京×ヴァンフォーレ甲府 »