« ヴァンフォーレ甲府×川崎フロンターレ | トップページ | 日本×ナイジェリア(Wユース) »

2007/07/09

アジアカップ開幕!

いよいよ始まったアジアカップ!

諸般の事情で現地観戦は断念したけれど、
テレビでしっかりと追います。

当たり前だけど、テレビは現地観戦よりも
たくさんの試合が観れるのです。

決勝トーナメント進出を早々と決めた
ユース世代に続き、フル代表もすっきりと…、
と思いきや、開始2日でアジアの勢力図に
明らかな変化が起こり始めています。

<開幕戦、タイ×イラク>

満員とはいかないけどホームの声援を後押しに頑張るタイ。
幸運なPKで先制点を奪う。
しかしイラクはその組織力で反撃。
アテネ五輪ベスト4のメンバーを多く抱えるイラクを見ていると、
いつもサッカーができる喜び、を感じる。
前半のうちに追いつき、結果1-1のドロー。

タイのホーム力がすごかった。
PKの判定は確かに幸運だったけれど、
大きな味方についたのは雨。
同点に追いついたイラクが試合を支配するかと思っていたら、
後半になってすっかり足が止まってしまった。
降りしきる雨が体力を奪っていったようだ。

この気候。アジアカップの行方を左右しそうな気がする。

<オーストラリア×オマーン>

最後の方だけしかテレビで観れなかったけれど、
オーストラリアはあの日本戦を思い出させるような
体力と突進力でロスタイムの同点弾を奪った。

オージーには雨も関係ないようだ。
でも勝ちを計算していたであろうこの試合、
アジアで戦うことの厳しさを感じたんじゃないかな。

この2試合を終えてグループAの4カ国はまったくの横並び。
日本がトーナメントに進出したら戦う相手国は、
最後の最後まで決まりそうもないね。


<ベトナム×UAE>

ベトナムをなめてはいけない。
2次予選を終えた五輪代表はホームで圧倒的な強さ。
ホームで3勝、アウエーでは1勝2敗ながらも最終予選
進出を決めている。

あのブルーノ・メツ率いるUAEが、何もできずに敗退。
ホームの力と勢いで2-0の完勝。

日本は3戦目にベトナムと当たる。
この勝利で、おそらく最終戦までベトナムのトーナメント
進出の可能性が残るだろう。
そんな相手に、勝たなければいけない状況で戦いたくない。

だからこそ、明日のカタール戦は重要になってくる。


ああ、各国のレベルが均衡し、
オーストラリアの参戦もあり、
アジアカップがより面白くなってきたなぁ。

|

« ヴァンフォーレ甲府×川崎フロンターレ | トップページ | 日本×ナイジェリア(Wユース) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133927/15699973

この記事へのトラックバック一覧です: アジアカップ開幕!:

« ヴァンフォーレ甲府×川崎フロンターレ | トップページ | 日本×ナイジェリア(Wユース) »