« 残念ながら。。。 | トップページ | 日本×エジプト »

2007/10/16

ひとつになった瞬間

ナビスコカップ準決勝第2戦、
川崎フロンターレ×横浜Fマリノス。

等々力競技場で観戦。

(続く)へ


第1戦のビハインドを跳ね返そうと序盤から攻勢に出るマリノス。
思惑通り、試合開始7分で川崎の天敵、大島のゴールで先制。

この後は、少し落ち着いた展開。
マリノスが一気呵成に攻めてくるわけでもなく、
川崎が慌てて反撃に出ることもなかった。

そんなどっちつかずの状況で出た、スタジアムの雰囲気を
ガラリと変えてしまった川崎の同点ゴール。

決めたのは伊藤宏樹。J1初ゴール!
それも美しい弾道を残したミドルシュート。
チームのみんなが信じられないという表情で喜び集まってくる。
スタジアムでも、「おお、宏樹が取ったよ!」って大騒ぎ。

まあ、地味な選手です。

でもJ2時代からずーっと試合に出てます。
中村憲剛にゲームキャプテンは譲ったものの、
川崎フロンターレの正キャプテンなんです。

長身DFながらもCKやFKのときは前線に上がらず、
常にカバーリングの役目を背負わされていたやつ。
実はレギュラーメンバーでJ1ノーゴールは自分だけで、
GK川島にさえ先に取られてしまうんじゃないかと
たぶん不安に思っていたはず(笑)

普段の行いなのか、人柄なのか、努力しているところは
みんなちゃんと見ているのか、宏樹のゴールは、
スタジアムのフロンターレファンがみんな心から喜んだ。
その空気がスタジアムを包みこみ、もうこの後どんな展開に
なっても、何点取られようとも負ける気がしなかった。

そんな感じ、幸せな試合でした。

いよいよ川崎フロンターレ、決勝です。

|

« 残念ながら。。。 | トップページ | 日本×エジプト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133927/16773796

この記事へのトラックバック一覧です: ひとつになった瞬間:

« 残念ながら。。。 | トップページ | 日本×エジプト »