« 川崎フロンターレ×浦和レッズ | トップページ | 水曜日は国立へ! »

2007/11/14

なんかうれしい

このあいだの川崎×浦和戦、
敬愛する後藤さんに誉められた。
なんかうれしいからリンクはっておこう。

Jスポーツコラム 後藤健生

そう、もともとイングランドの武骨なサッカーを愛する僕は、
あの等々力での熱戦を目の当たりにして心躍ったのだ。
勝敗を超えて、素晴らしいサッカーが展開されていると…。

華麗なパスワークはない、敵の高い個人技は戦う気持ちに
よって封印される。そんな高度なせめぎ合い。
そして試合を決めるのはひとつの勇気、一瞬のひらめき
だったりする。

試合が終わり家に帰ると勝てなかったことの悔しさが
こみあげてきたけれど、えも知れぬ満足感はこれだったのか。
後藤さんが見事に種明かししてくれた、さすがですな。
浦和目線なのは仕方ないけれど。。。

さて、今夜のACL決勝はどうなることやら。

|

« 川崎フロンターレ×浦和レッズ | トップページ | 水曜日は国立へ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133927/17069913

この記事へのトラックバック一覧です: なんかうれしい:

« 川崎フロンターレ×浦和レッズ | トップページ | 水曜日は国立へ! »