« 元プロサッカー選手とフットサル | トップページ | 日本×ボスニア・ヘルツェゴビナ »

2008/01/27

日本×チリ

寒かった…。

あまりにも寒いので途中で帰る観客続出。

土曜日なんだからさ、昼間でもいいじゃん。

いや、来月の予選は夜なんだから!

ここは僕たちが我慢しないとね。

試合の感想は(続き)に

非常にコンパクトな戦いでした。
日本もチリも、早めにチェックをかける積極的な守備。
中盤でつぶし合ったおかげでお互いにビッグチャンスはなし。

日本はもうちょっとサイドの攻撃参加とかあれば、ね。
自重していたのか、行かない取り決めだったのか、
チリのプレッシャーがきつくて行けなかったのか。
オシム監督のころと比べて一番大きな違いがここだった。

岡田監督が率いた初戦。
少しメンバーとシステムが変わった試合。
オフ明けでまだ真剣勝負は全然やっていないから
メンタル面でも強く行けなかったのか。。。

新しいものが見えたのは、中澤の攻め上がりか(笑)
阿部が行ったほうがいいんじゃないかと思うけれど、
最終ラインのバランスは常に阿部と鈴木で見るという約束
なのかなぁ。。。

大久保がよかったと見えるかもしれないけれど、
途中出場のフレッシュな状態で、相手が大久保の
なんたるかをおそらくまったく知らない状態で、
あれくらいはできて当たり前。
せっかくのチャンスだったのに…。
結果(得点)を残すかどうかでこれからかなり違うのに…。

その他の選手はまあ、この時期ならこんなもん、て感じ。
遠藤も中村も山岸も。
憲剛と山岸のコンビはちょっと楽しみだったんだけど、
(先発とは思わなかったね)ともにまだトップには遠く、
あと10日くらいでどこまで上げられるか、だね。

高原もまあ、かな~り遠慮してたし、
周りと合わせなきゃっていう気持ちが空回りしていた
みたいで、いい部分はまったく出なかったね。
これからは国内組だと気を遣ったわけではあるまいし。

そうそう、一番驚いたのは川口の蛍光色!
年々派手になっていくおじちゃんみたいだぜ(笑)

とダラダラ書き連ねたものの、まだ何も見えないや。
結局、オフ明け一発目はこんなもんか、ってことで。
次の試合、オシムじーちゃんにいいもの見せてあげよう。

|

« 元プロサッカー選手とフットサル | トップページ | 日本×ボスニア・ヘルツェゴビナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133927/17856484

この記事へのトラックバック一覧です: 日本×チリ:

« 元プロサッカー選手とフットサル | トップページ | 日本×ボスニア・ヘルツェゴビナ »