« なんだか、ひさしぶりですが | トップページ | 川崎フロンターレ×柏レイソル »

2009/03/07

2009年、シーズン開幕

1週間前の某チェアマンの「キックオフ!」はちょっとなぁ…。
原稿に書いてみたはいいものの、言ってみると失敗という
よくあるパターンなのだが。。。ともあれ、明日開幕です!

開幕はいいよね。
まだどのチームも負けてないし、どのチームも勝ってない。
今年こそはと夢を持って試合に臨めるし、昨シーズンの上位
チームも、大きな緊張感をもってその瞬間を迎える。
なんかそのワクワクとピリピリがごちゃまぜになって、
なんとも言えない雰囲気になるんだよな。

あー、楽しみだ。

そんで昨日までのオフ、このブログはほとんど休眠していましたが、
おそらく、復活します。試合以外のことももちろん書くけれど。
なんか、シーズン中でないと生活のリズムが取れないんですね(笑)
特に仕事が仕事だから、土曜だか日曜だか、まったくわからない。
テレビも壊れちゃったもんだから、ますます曜日感覚がない。
でもシーズン始まると、土日に試合があるし、たまに水曜にあるし、
生活にメリハリが出てくるんですねー。いいことだ。

で、某所で拾ったネタだけど、明日行く等々力の、すごくいい記事が
あったんですよ。それを(続き)で紹介。



Goal.comっていう海外のサッカーサイトだけど、
アジアのスタジアムベスト10っていう企画があって、
そこでわがホーム、等々力競技場が堂々の10位!

1位がイランのAzadiスタジアム、10万人だもんね…。
2位がジャカルタの、3位が中国の鳥の巣、4位が
済州のワールドカップスタジアム、5位がクウェート、
6位でやっと埼スタ、7位がインドのコルカタ、8位が
ソウルのワールドカップスタジアム。
なんか韓国のW杯スタが2つも入ってるの悔しいなぁ。
9位がサウジのリヤドのスタジアム。

そんで驚くことに、10位が等々力競技場なのですよ。
横浜じゃないですよ?間違ってませんかGoal.comの人!

でも、紹介文を読んでみるとよくわかる。
適当に翻訳してみると:

10. Todoroki Stadium (Kawasaki, Japan)
みんなが好きというわけではない、ちょっと変わったスタジアム。
ごちゃごちゃしてて、変てこりんな形をしてる。でも、ワールドカップ
会場を思わせるような、個性的な造りだ。
まるでイングランドのそれを思い出させるような。
駅からは迷路のような路地を抜けたところの公園の端にあり、
たどり着く前に声援だけが聞こえる。イランのAzadiスタジアムには
遠く及ばないが、親しみをもって迎えてくれるスタジアムである。

わかってるじゃないですか、Goal.comの人!
いや、今まで等々力のこの本質を、サポーターや関係者以外で、
日本のテレビや新聞で伝えてくれたことがあっただろうか?
これはね、記者が駅から歩かないとわからないことだよ。
たぶん、一昨年のACLで来た記者が書いたんだろう。
John Duerdenさんはきっと迷いながらスタジアムに来たんだよ。

そう、決して見やすい構造でもないし、改修の署名を
して市に請願しなきゃいけないくらいおんぼろだよ。
でも、いろいろ日本のスタジアムに行ってるけれど、
食いモノが美味いとか見やすいとかは他にあるけれど、
等々力ほど暖かくて雰囲気のいいスタジアムは他にないですよ。

この記事は、こんな素晴らしい一文で締めくくられていました。

It’s just a great place to enjoy a game.

試合を楽しむには素晴らしい場所だ。

では、明日は、等々力へ、行ってきまーす。

|

« なんだか、ひさしぶりですが | トップページ | 川崎フロンターレ×柏レイソル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133927/44266492

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年、シーズン開幕:

« なんだか、ひさしぶりですが | トップページ | 川崎フロンターレ×柏レイソル »