« ガンバ大阪×川崎フロンターレ(ACL R16) | トップページ | 川崎フロンターレ×鹿島アントラーズ »

2009/07/02

川崎フロンターレ×ガンバ大阪

川島永嗣、素晴らしい。

日本代表のW杯予選に帯同してまったく出番がなかった
けれど、帰ってきてからの彼は本当に素晴らしい。
代表で得るものがあったのか、それとも南アフリカ大会が
現実のものとなって、代表正GKへの意欲が高まったのか。
いや、川崎をACL、リーグチャンピオンへと導いてくれるべく
覚醒したと思いたいけれど……。

代表から帰ってきてからの大分戦ではあまり目立たなかった
けれど、大分唯一のチャンスだった序盤の1対1をきっちり
止めて、そこからチームは息を吹き返した。
ACLのガンバ戦では2点を奪われながらも、集中力を最後
まで切らさず、ビッグセーブで逆転の足がかりを作った。
山形戦では攻撃陣が取るべき時間に取れなかったため
苦戦を強いられたけれど、2つのすごいセービングで無失点。
最後の最後の決勝ゴールを生んだ。

そして今日のガンバ戦でも2つのビッグセーブ。
ヤットのPKを止め、FKを弾き出した。
このとき、スタジアムは先制点を取ったとき以上の盛り上がり。
ヤットもさすがで、次のFKにはハッとさせられたけど…。
ともかく、GKの守備によって試合のリズムが作り出されている
のが、ここ数試合のフロンターレなのだ。結果、中断明け連勝中。

川崎に来て3年目だけど、やっぱりまだ、助っ人という感じが
個人的には強いんだけどね。。。
川島じゃなかったらもっと点を取られていただろうけれど、
川島だからこそ勝てたんだ、と思える試合が記憶にあんまりなくて。
もう何年も、フロンターレは攻撃のチームで、守備からリズムを
作り出すなんて、なかったことだから。
でもこれで、この勢いで、上に行けたら、何の違和感もなく、
川島はフロンターレのGKだ!と思えるようになるのでしょう。

来季の契約はどうなってんのかな?(笑)
大宮で3年経験を積み、名古屋で3年楢崎から勉強し、
川崎の3年目で結果を残したら、どっか羽ばたいてしまうんだろうか…。

ま、でも、今季は彼がゴールマウスを守ってくれる。
守備のリズムが、選手が入れ替わっても確立できるようになって、
相手がガンバでも守りきれるようになって、あとは取れるときに
取れれば、上は近づいてくると思うし、今年は最大のチャンスだ!

とまあ、眠気と格闘し、指の痛みを耐えながら、とりあえず
まとまりもなく、書き残しておきます…。
腱鞘炎かなぁ…。右手中指と薬指。

|

« ガンバ大阪×川崎フロンターレ(ACL R16) | トップページ | 川崎フロンターレ×鹿島アントラーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133927/45513186

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎フロンターレ×ガンバ大阪:

« ガンバ大阪×川崎フロンターレ(ACL R16) | トップページ | 川崎フロンターレ×鹿島アントラーズ »