« 日本×スコットランド | トップページ | 日本×トーゴ »

2009/10/14

川崎フロンターレ×レノファ山口

前日の憲剛のキャプテンマークに引き続き、
この日は試合開始から谷口にキャプテンマークが。
もうずいぶん長い間、等々力に通っているんだなと実感。

昼間の試合なのに帽子を忘れて太陽がまぶしかったので、
いつもと違う角度で観戦。天皇杯にはこんな楽しみもある。
席割がリーグ戦とは違うからね。

1011

試合は結構面白かった。
さすがに個々の実力差が大きいので、川崎は全力では
なかったように見えたけれど、好試合を演出したのは
レノファの頑張り。

しっかり守ってボールを奪うと人数をかけて攻めに転じる。
その戦術が選手全員に行きわたっていて、みな足が攣るまで
走り続けていた。
セットプレーではJでも多くのDFが止められないテセに決められ
てしまったけれど、非常に粘り強い、献身的なプレーが光った。

点差がついた終盤でも、チャンスと見るや一気に選手が
ペナルティエリアまで駆けあがる。
足が攣ってしまったレノファの選手を助ける川崎の選手たち。
天気と一緒で、清々しい試合となったのでした。

いくら実力が違うからといって、守り通すだけじゃ面白くないしね。
レノファの選手に感謝。

|

« 日本×スコットランド | トップページ | 日本×トーゴ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133927/46482615

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎フロンターレ×レノファ山口:

» 「川崎フロンターレ」を含むニュースと関連グッズの紹介 [イマナビ!News&Shopping]
イマナビでは「川崎フロンターレ」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「川崎フロンターレ」に興味があれば是非ご覧ください! [続きを読む]

受信: 2009/10/17 09:02

« 日本×スコットランド | トップページ | 日本×トーゴ »