« 2009年3月1日 - 2009年3月7日 | トップページ | 2009年3月15日 - 2009年3月21日 »

2009/03/14

川崎フロンターレ×天津泰達

ちょっと更新に日にちがかかってしまったけど。。。

ACLグループリーグ初戦、天津泰達戰。
まあ、勝ったからいいか…、と一見思えるくらいの内容。
でも見えないプレッシャーとか、相手の1対1の強さとか
あって、苦戦のうえでの勝利、なんだよな、きっと。

今年から予備予選が導入されるとかでシステムが変わって、
楽に勝てる相手がまったく存在しなくなったACL。
海外への初挑戦だった前々回とは全然違う。
あの時は夢中で戦っていただけだし、グループリーグ突破と
いう、ちょっと手を伸ばせば届きそうな明確な目標があった。
でも浦和がG大阪が優勝して、今はそんなことでは満足できない
状態にもなっている。
おまけに、各国のチームはどこもJリーグチーム対策を最優先
させてくるだろうしね。研究されるんですよ、アジアのチームに。

すごいことだなぁ。
きっと5年前ならトンマージがいるだけでビクビクだったはずなのに。

んでチーム状態だけど、フロンターレのシステムというか、
今季目指すサッカーが未完成なのは一目瞭然。
関塚監督が帰って来て、なにを新たにもたらしてくれるのかも
まだ見えてきていないけれど、でもこれは徐々にJリーグで熟成
させていけばいいと思う。日程もキツイし、最初からトップギアに
入れる必要はないし。

変な負け方さえしなければ、ね。
で、明日は去年変な負け方をしたアウエーの神戸戦。
序盤のリズムがガタガタに崩れちゃったしなぁ、この試合で。

今年は今まで行ったことないアウエーに参戦するのを秘かな目標に
していたけれど、多忙と金欠のためあえなく断念。
テレビ、で、Mind‐1送る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/08

川崎フロンターレ×柏レイソル

開幕戦は難しいね。

昨日も書いたように、どのチームもまっさらな状態。
仕上がりとかコンディションに差はあれど、
試合に臨むモチベーションだけはどこも高い。

フロンターレはその個々の仕上がりに差があったのか、
または試合に臨む意識に違いがあったのか、
どこかちぐはぐした印象。緊張感もあったのかな。
パスミスも多くて、頭を抱えることが何度も。

去年とほぼ同じメンバーで試合に臨み、
コンビネーションに問題はなさそうな気がしたけれど、
やっぱりオフを挟むと違うもんなんだね。

人を入れ替えてようやく流れが出てきた終盤。
新しい布陣で新しい可能性を見出すことができたのが収穫。
次も大切な一戦ではあるけれど、メンバーの入れ替えが
あるかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月1日 - 2009年3月7日 | トップページ | 2009年3月15日 - 2009年3月21日 »