« 2009年3月15日 - 2009年3月21日 | トップページ | 2009年4月19日 - 2009年4月25日 »

2009/04/17

チェルシー×リバプール

チャンピオンズリーグ準々決勝、2ndレグ
チェルシー×リバプール@スタンフォードブリッジ

見方によっちゃ4-4のバカ試合だ。

1stレグで1-3とビハインドを背負ってしまったリバプールが、
チームの柱、ジェラードを怪我で欠きながらも懸命に点を取りにいく。
気押されたチェルシー。キャプテンのテリーは出場停止。
0-2で負けても次に進める、なんて思いではリバプールを調子
づかせるだけということは、誰もが知っている。でも足は動かない。
そして案の定、前半のうちにリバプールが2ゴールを決める。

でもその呪縛はひとつのきっかけで解き放たれる。
後半も相変わらずリバプールの攻勢が続いたけれど、
劣勢の前半のうちにカルーに代わって入ったアネルカが
大きな仕事をしてドログバにゴールをもたらす。
エリア内に切り込み、ほぼエンドラインと平行に入れられたボール
がわずかにドログバの足先に当たりコースが変化。
リバプールGK、レイナの手を弾いたボールはゴールへ。

ここからはもう点の取り合い。
チェルシーが年に2回くらいあるアレックスのとんでもないFKで
同点に追い付き、ランパードのゴールで逆転。
チェルシーファンが祝杯の準備に入った80分すぎ、
ルーカスの放ったシュートはエシアンに当たりコースが変わって
リバプールが追い付く。数分後にはカイトのヘッドで逆転、リバプール
が1点リードし、あと1点追加すれば勝ち抜けという状況になった。

もうスタジアムは騒然。ドキドキハラハラとはこういうことだ。
これだけのゴールが生まれて、最後まで行方がわからない。
これがサッカーだよ。点を取り合うのがサッカーなんだよ!

続きを読む "チェルシー×リバプール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/13

清水エスパルス×川崎フロンターレ

ビデオ観戦の感想だけど、
連戦の疲れがないと言えば嘘になる、ね。
選手は関係ないって言うだろうけど、
体のコンディションよりも、頭のコンディションが
悪かったような気がする。

こういうところは、現地に行くよりもテレビの方が
よくわかったりするんだけど、判断力や集中力が
鈍っていた感じがする。
失点シーンは一瞬の気の緩みだし。
攻撃にしても機転を効かした動きってのがなかった。
ここは一発ミドルを、とか、外と中の切り替えとか。

試合展開が思惑通りに進んだらそうでもないけれど、
うまくいかなかったとき、精神的な疲れが試合を決める。
体力的には、清水の攻撃を1点に抑えていたし、
精力的な動きでチャンスは何度も作っていたしね。
ただ、守りに入られたときはアイデアがひとつ足りないと
なかなかこじ開けられない。特に守備が堅い清水だもの。

続きを読む "清水エスパルス×川崎フロンターレ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/12

セントラルコースト・マリナーズ×川崎フロンターレ

ずいぶん遅くなったけれど、テレビ観戦の感想を…。

川崎の戦術が、ぴったりとハマった試合だったね。
点差ほどの実力差はないと思う。
実際、序盤のチャンスにCCMが得点を上げられていたとしたら、
ずいぶんと苦戦したに違いないし、逆の結果だったかもしれない。

最初の数分を、ゼロで抑えて、先取点、2点目を30分以内に取れた。
あとはしっかり守って高速カウンターでいいんだから、楽ちんだ。
その武器の鋭さもシーズン開始当時より輝きを増しているし、
体調悪くてもテセは自分の役割に徹して、ジュニーニョは本当に
チームの勝利のために働いてくれている。
レナチーニョが先発を外れているため、ヴィトールにも危機感がある
のか、(やればできる)献身的なプレーで周りを活性化させる。

横山の成長(というか、慣れ?)もあり、谷口と憲剛の自由度が
増したことも大きな要因。サイドバックも本職(じゃないけどね、実際は)。
センターバックも安定してるし、今年のフロンターレの形がようやく
固まってきたのではないでしょうか。

ここに田坂とか山岸、黒津、レナチーニョの攻撃的オプションがあって、
井川や菊地の守備的オプションもある。経験もあるから、先発陣の怪我
や疲労による休場にもすぐに対応できる。まだ未知数だけど、矢島もいる。

ああ、ようやく充実してきたね。1か月かかったけれど。

と、いうことで、明日は…日本平…。
名古屋を打ち砕き、CCMを子ども扱いした川崎だけど、不安いっぱい。
今年は色んな理由で中距離遠征には出かけないことにしたので、テレビ
観戦になるけれど、スタジアムの名前も変わったことだし、大丈夫でしょ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月15日 - 2009年3月21日 | トップページ | 2009年4月19日 - 2009年4月25日 »