« 2009年10月25日 - 2009年10月31日 | トップページ | 2009年11月8日 - 2009年11月14日 »

2009/11/04

FC東京×川崎フロンターレ(ナビスコカップ決勝)

僕たちは、何度、失意のままスタンドに立ちつくさなきゃいけないのか。
相手の喜ぶ姿を脳裏に焼き付けなきゃいけないのか。

カップ戦のトーナメントでは必ず勝者と敗者が生まれる。
勝つこともあれば負けることもあるのがサッカー。
わかっちゃいるけれど…。

川崎はこれまでナビスコカップの決勝で2度の敗戦。
今日で3度目の涙。青いテープをまたもや投げることはできず。
そして、いままで1点も奪えていない。
リーグ最多得点の攻撃力をもってして、だ。

川崎は自分たちのサッカーができなかった。
それをさせなかったFC東京の集中力がすごかった。
誰が、ということなく、全員がハードワーク。最後まで。

川崎の自滅かもしれない。
前半、何度か決定的なチャンスを逃していた。
ボールを保持しながらもその後の攻撃は単発で、
ある程度のところまでは個の力で行けるもんだから、
最後のブロックにすべて弾かれてしまう。
それを繰り返して疲れる、精度がますます下がっていく。

何が足りないのか。
運?
運を引き寄せるのは努力だ。
選手やスタッフの努力が足りないとは思わない。
タイトルに、相手に払う敬意が足りないのか?
いや、そんなことはない。

何だろう? わからない。

さすがに、今日は凹んだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年10月25日 - 2009年10月31日 | トップページ | 2009年11月8日 - 2009年11月14日 »