« 高校サッカー選手権、準決勝 | トップページ | 高校サッカー選手権、決勝 »

2011/01/10

アジアカップ2011 日本×ヨルダン

アジアカップをどうしてワールドカップの翌年に、
それも1月にやらないといけないのか。
なんて言ってても仕方ない。大事な大会が始まった。

新監督ザッケローニにしては初の公式戦。
去年のテストマッチは実質的には原さんが選んだメンバーで、
ドイツ大会のチームを下敷きにしたものだったので、
ぶっつけ本番と言ってもいい試合だった。

案の定、楽に勝たなきゃいけない相手、ヨルダンに苦戦。
終了直前にやっとのことで追い付いてドロー。

でもまあ、ただでさえ厳しい大会であるアジアカップで、
初めて本気の試合をするメンバーで、負けなくてよかったという印象。
この試合の経験を、次に活かせばいいのだ。
これから3日間、じっくりと連携を深め、話をし、監督はメンバーの
変更も含めて考えればいい。

いくら日本とヨルダンのサッカーの差があるとしても、
ぱっと組んでさっと勝てるような甘い競技じゃないよサッカーは。

深夜の試合、シリアがサウジアラビアに勝利。
こっちの方がアジア的にはびっくりな結果だと思う。
この4国がグループ通過をかけてあと2試合。
するっと何の問題もなく勝っちゃうより、苦しんだ方がいいじゃない。
ますます次のシリア戦が楽しみになってきた!

|

« 高校サッカー選手権、準決勝 | トップページ | 高校サッカー選手権、決勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133927/50541735

この記事へのトラックバック一覧です: アジアカップ2011 日本×ヨルダン:

« 高校サッカー選手権、準決勝 | トップページ | 高校サッカー選手権、決勝 »